大久保佳代子が2013年ブレイク芸人No.1に!壇蜜との確執、その後は?

スポンサードリンク

大久保佳代子さんは、現在女性のピン芸人としてさまざまな番組に出演中。

ORICON STYLEがアンケートをとった、

年末恒例の『2013年“最もブレイクした”と思うお笑い芸人』では、

見事首位を獲得。

今年10月から始まった『だんくぼ・彩』では、

スケジュールをめぐって壇蜜さんと一悶着あったとか…?

スクリーンショット 2013-12-11 13.06.10

大久保佳代子さんは、かつてはOLとして会社勤めをしていたようですが、

多忙により退社し、今は芸能活動を中心に行っています。

今年大ブレイクしたのは、等身大のアラフォー女性としてのキャラが自然で、

イヤミがないと、同世代の女性から代弁者的な存在として支持されているのが

理由のようです。

また、笑いと下品の境界線をきちんと引いていることで、

下ネタ的な発言もいやらしくなく感じさせるのも人気。

 

 

『だんくぼ・彩』では、共演の壇蜜さんが

なかなかスケジュールの予定を出さなかったため、

大久保さんがブチ切れたということもあったようですが、

お互いに確執を否定しています。

これについて大久保さんは

「壇蜜さんの誕生日に角質(確執)を取るグッズをあげようと思ったけどやめた」

と自身のTwitterでつぶやくなど、上手にネタにしていました。

こういう部分も、好かれる理由なのかもしれませんね。

 

関連記事


スポンサードリンク

2013年12月11日 大久保佳代子が2013年ブレイク芸人No.1に!壇蜜との確執、その後は? はコメントを受け付けていません。 未分類